【サマーナイトフェスティバル結果】高木真備が貫録の捲りで白星発進/ガールズ予選

2021/07/16(金) 19:45 0 7

地力を見せた高木真備(撮影:島尻譲)

 7月16日、函館競輪場で行われたサマーナイトフェスティバル(GII・初日)のガールズ予選は、番手捲りを決めた高木真備(26歳・東京=106期)が1着、3番手から捲った小林莉子(28歳・東京=102期)が2着、逃げ粘った太田りゆ(26歳・埼玉=112期)が3着に入った。3連単は④-⑤-②で1840円という配当だった。

 レースは打鍾で高木をマークしていた太田りゆが一気にカマシて先頭へ。高木は太田に飛び付く形で2番手。小林が3番手に収まる。2センターで捲りを放った高木が逃げる太田を捉えると、直線伸びてきた小林を抑え1着となった。

結果払戻はこちら

閉じる

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する