【大宮GIII・初日】平原康多が差して1着/東日本発祥倉茂記念杯初日特選 結果

2021/01/14(木) 17:00 0 2

 1月14日、大宮競輪場で行われた東日本発祥倉茂記念杯(GIII・初日)の初日特選は、平原康多(87期=埼玉・38歳)が宿口陽一(91期=埼玉・36歳)を差して1着。2着には宿口が粘り、3着には追い込んだ鈴木裕(92期=千葉・36歳)が入った。

 レースは清水裕友(105期=山口・26歳)が先行するも、打鍾で一気に長島大介(96期=栃木・31歳)ら関東勢が逃げる展開。清水はいったん4番手に引いて向正面で捲りに行く。しかし関東2番手の宿口陽一(91期=埼玉・36歳)が番手捲りを放ち、その後ろの平原に捌かれて清水は後退。直線に入って粘る宿口を平原が差して初日特選を勝った。

結果払戻はこちら

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する