21歳の成清龍之介選手が練習中の事故で死亡

2021/02/24(水) 19:00 0 54

成清龍之介選手
 24日、千葉県袖ケ浦市で、成清龍之介選手(21歳・千葉=117期)が練習中の事故により死亡した。成清選手は自転車で市道を走行中に停車していたトラックに衝突した。

 成清選手はA級3班所属。117期生として昨年3月競輪学校を卒業、5月にデビューし、7月に四日市競輪場で初勝利を挙げていた。父はS級1班の成清貴之選手(47歳・千葉=73期)。

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する