【武雄競輪G3・飛龍賞結果】原田研太朗が捲って白星発進/初日特別選抜

2021/11/25(木) 16:43 0 1

粘り勝ちした原田研太朗(撮影:島尻譲)

 11月25日、武雄競輪場で行われた施設整備等協賛競輪飛龍賞(GIII・初日)の初日特別選抜は、捲った原田研太朗(31歳・徳島=98期)が1着、切り替えて追い込んだ荒井崇博(43歳・佐賀=82期)が2着、先行して粘った小原佑太(25歳・青森=115期)が3着に入った。3連単は⑦-③-⑤で20,070円という配当だった。

 レースは打鐘で原田が抑えたところを小原が叩いて先行。地元コンビの上田尭弥(23歳・熊本=113期)、荒井は8・9番手に置かれる厳しい展開。最終周回に入って谷口遼平(27歳・三重=103期)が反撃に出るも、小原との踏み合いに敗れ不発に終わる。先団がもつれるところ、中団をキープしていた原田が発進して捲りを決め快勝。初日を白星で飾った。なお、番手の高原仁志(41歳・徳島=85期)は捌かれ、2着にはバック9番手から大外を追い込んだ荒井が入った。

結果払戻はこちら

閉じる

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する
投票