【大宮GIII・最終日】 坂井洋「少しずつ戦えるようになってきた」/東日本発祥倉茂記念杯現地レポート

2021/01/17(日) 17:15 0 0

さらなる高みを目指す未来のスター・坂井洋
 最終日9R特選で1着となった坂井洋だが、「脚を余して終わってしまった…」と白星締めにも笑顔はなし。

「切って、切って、の展開を叩くイメージでいたけど…。2日目のようにフタをされてしまい、だからといって引けず苦しくなってしまった。後ろに地元の宿口(陽一)さんもいたから残念です」

 “志願の” 追加参戦だった今シリーズ。「決勝にいけなかったし、組み立ての課題も残った」と満足のいく成績ではなかったが大きな収穫もあった。

「先輩方からいろいろとアドバイスをいただけた。それに、少しずつ(上位陣が相手でも)戦えるようになってきた感じもある」

 平原康多から“未来のスター”という称号を与えられた坂井はこの4日間で、また一段とたくましくなった。

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する