【ドームスーパーナイトレース結果】宿口陽一が人気に応えて快勝/初日特別選抜

2021/10/14(木) 20:41 0 2

人気に応えて快勝した宿口陽一(撮影:島尻譲)

 10月14日、前橋競輪場で行われたドームスーパーナイトレース(GIII・初日)の初日特別選抜は、捲った宿口陽一(37歳・埼玉=91期)が1着、宿口マークから追い込んだ武藤龍生(30歳・埼玉=98期)が2着、埼玉勢をマークしていた齋藤登志信(48歳・宮城=80期)が3着に入った。3連単は⑦-⑤-④で2,130円という配当だった。

 レースは柴崎淳(35歳・三重=91期)が病気で当日欠場となり8車立て。残り2周で抑えた吉澤純平(36歳・茨城=101期)が打鐘から先行し、宿口は4番手を追走していく。宿口は1センターから捲りを放つと、武田豊樹(47歳・茨城=88期)の牽制も乗り越えて3コーナーで先頭。そのまま危なげなく押し切り、番手の武藤とワンツーで人気に応えた。

結果払戻はこちら

閉じる

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する
投票