【五稜郭杯争奪戦】ダービー王・松浦悠士が人気の中心/初日特選

2021/05/15(土) 11:25 0 1

(撮影:島尻譲)

 5月15日に函館競輪場で行われる、五稜郭杯争奪戦(GIII・初日)初日特選のメンバーが発表された。

 前回の京王閣競輪場で行われた日本選手権競輪で晴れてダービー王の座に輝いた松浦悠士(30歳・広島=98期)は1番車、日本選手権競輪では決勝で3着、シリーズでは1着2回と存在感を示した佐藤慎太郎(44歳・福島=78期)は2番車、日本選手権競輪では成績が振るわなかったが堅実な走りを常に見せる守澤太志(35歳・秋田=96期)は7番車に入った。

 五稜郭杯争奪戦の初日特選は5月15日16時30分発走。


 左から車番、選手名、年齢、府県、期別

1.松浦悠士(30歳・広島=98期)
2.佐藤慎太郎(44歳・福島=78期)
3.古性優作(30歳・大阪=100期)
4.坂口晃輔(33歳・三重=95期)
5.高橋晋也(26歳・福島=115期)
6.園田匠(39歳・福岡=87期)
7.守澤太志(35歳・秋田=96期)
8.松本貴治(27歳・愛媛=111期)
9.稲川翔(36歳・大阪=90期)

 11時00分現在のオッズはダービー王・松浦が人気の中心。2車単①-②が7.2倍、①-⑥が7.3倍、3連単は①-②-⑦が19.0倍、②-⑦-①が25.6倍でそれぞれ人気となっている。

※出走表・成績・オッズ等は主催者発表のものと照合してください。
最新オッズ情報

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する