閉じる

【PIST6】スリムクラブ+セブンbyセブン、回収率246%のご祝儀配信!? うちなーんちゅパワーで快勝!

2022/02/18(金) 11:00 0 1

共遊型スポーツベッティングサービスTIPSTARは13日、『PIST6(ピストシックス)のTIPSTARライブ配信』を行った。配信には『スリムクラブ』の真栄田賢と内間政成、『セブンbyセブン』の玉城泰拙のチーム『スリムクラブのスピード感イイーヨー!』が出演した。3人とも沖縄出身の吉本同期組。『セブンbyセブン』の宮平享奈緒が準レギュラー枠だが、この日は「ゲーム配信の世界から出てこれなくなった」そうで代わりに玉城が初登場。しかし同郷・同期の和やかな空気と、最近競馬にもはまっているという玉城の勝負師ぶりに予想は順調そのもの。玉城の”めでたい”話も飛び出しご祝儀モードで最後まで駆け抜けた配信となった。

的中額42,640円、視聴者数6000人越え。祝福ムードで過去最高記録も更新となった!

■玉城にお祝い、内間「ご祝儀で的中分をあげる」宣言。これで後には引けない

 お馴染みになりつつある『スリムクラブのスピード感イイーヨー!』だが、PIST6はこの日が初めてだという玉城がゲスト。いつもは相方・宮平が中央に座るが、右端からのBEGINのボーカル然とした姿が主張し沖縄色がより強い。そんな玉城に第一子が無事生まれたとの報告があり、場は祝賀ムードに!

「今日は勝ってご家庭におむつ代を持ち帰らないと」という真栄田に「稼いだ分はもらえるんだよね? カンガルー募金に寄付(クイズダービー)しなくてもいいんだよね、象印ポットもらうとか(クイズヒントでピント)じゃないんだよね」と念を押す玉城。いつも以上に穏やかに笑顔で話を聞くだけの内間に真栄田が今日の服について解説を求める。

内間 「ヒップホップ系の服でリズムに乗りながら予想したいなと思って。体のエネルギーに任せて、左脳でなく右脳で考えます!」
真栄田「両方イカれてますからね内間さんは、右脳も左脳も!」
内間 「そうなんですよ。あ、でも今日勝ったらご祝儀で玉ちゃんに渡すよ全額! リズムが僕をそうさせる!」
玉城 「金額がいくらでも? 40万円当たったら全部?」
内間 「あ。……MAXで18,000円で……」
真栄田「みんながハッピーになる金額当てていこう、内間も持って帰れるくらいに(笑)」

 3人の話は続くが、PIST6のオープニング演出『BIRTH』が披露され、PIST6 DANCERSの華麗なパフォーマンスに会場のボルテージが一気に上がっていく! 玉城は、初めての映像に驚きつつ「これヤバくない? 琉球ゴールデンキングス(※)のオープニングじゃないよね?」などとウチナーな感動。真栄田は「PIST6 DANCERS、かわいいでしょ!」となぜか自慢気味に説明を続ける。(※沖縄のBリーグバスケットチーム)

■挨拶の良かった渡邉選手のおかげで1Rから幸先よく的中!

真栄田「1R、欠場とか失格が昨日まであって4車立てなのよ、選びやすいでしょ? 普段は6車だけど、それだけいると沖縄の国道58号線みたいな混み方するからね。めっちゃ速い日産GTRとかもバスレーンの後ろで待たなきゃいけないから。あと、SとかAとかは競輪でのクラスだから、テクニックとかは上かもしれないけどPIST6は個人戦だから。速い人が勝つのが基本」

 この日、予想の入力係となった内田は「今日はおふたりに、僕の分を任せます」と、入力に専念することに。選手入場シーンのパフォーマンスにまた驚いた玉城は「人柄出るよね、やばい、渡邉選手が1番面白かった(笑)」と、真顔で突然お辞儀をした④の渡邉満に釘付けに。そしてレースは①-②-④で決着し、真栄田の予想が見事的中。3着に滑り込んだ渡邉選手を褒め称える真栄田が「やっぱり人生の20%は挨拶だからね!」と独自の格言を残した。

■烈海王こと、小峰烈選手でダブル的中!

 1Rから当たったことで、場の雰囲気はなお和気あいあい。昔話や、コロナ禍でなかなか里帰りできない故郷の沖縄の話題で盛り上がりつつも予想は続く。

玉城 「人気と実力で①の稲垣裕之さん入れたいかな。あとこの、烈……あ、小峰さんの名前、烈海王(刃牙)かと思った。強そうだし、②の小峰烈選手、行きたいね」

 そしてレースが始まると、稲垣選手を最後追い上げた小峰選手がゴール前、僅差で差し切り。なんと真栄田と玉城が予想した②-①-④のダブル的中となる。

玉城 「え、烈ってた! 水の上を刃牙背負って歩いてた?」
真栄田「ダブル的中でしょ、やばい。烈海王ありがとう、関ヶ原制した!」

■今日は朝から幸先が良かった真栄田「朝イチで吉川晃司さんに挨拶された」

 続けて3Rの予想が始まるが、真栄田が「今日は朝からすごくいいことがあった」と打ち明けた。なんと吉川晃司さんに挨拶されたとのこと。

真栄田「朝、ジムに行って最後にサウナ入ったあと水風呂にいたら、目の前に…“シャシャ!(モノマネをしながら)”…もう、水面蹴られるかと思いました」
玉城 「シンバルキック!(吉川晃司のライブ中の恒例パフォーマンス)」
真栄田「吉川さん、向こうから『ちわっす』と挨拶してくれて。もう逃げるように出てきて。東京出てきて良かった! ってシャワーで泣いていました。めっちゃかっこよかった、腹筋割れてた…」

 好調な理由に一同納得しながら予想を再開。そして最近競馬にはまってるという玉城の勝負勘が冴えわたる。

玉城 「①の佐野さんが3枠目で番手つけながら行って、最後差してきてその後ろの垣外中さんがついて、2枠の荒木さんが一緒に流れ込むみたいな感じで」
真栄田「玉ちゃん本当に初めてなの?マジやばい新入生入ってきたなって感じよ」

玉城 「見てたら、先行の選手の表情で最後は脚が残ってないんだな、とかわかる。だから番手で脚を溜めていけるとか、そういうことがわかりやすかった」
真栄田「やっぱり人間も元々馬だもんね! 生き物を見てるんだね、進化論だね」
玉城 「馬は夏より冬の方が走る冬の生き物なんだけれど、得意な季節とかも選手によってあったりすると思うんだよね。出身地とか誕生日とかもしかしたら」
真栄田「7月に内間と喧嘩すると負けるとかね、7月の内間は光ってるとか」
内間 「梅雨明けにね、エアコンなくてストレス溜まって空気に八つ当たりしてましたから(空中を殴りながら)、何でこんな気温になるんだ!って」
真栄田「神様に唾を吐くな(笑)。ほんと変わんないよな、同期っていいわ」

 そしてレースが始まった。最終周回に入る前に仕掛けた佐野梅一、そして垣外中勝哉が番手で①-④-②で決まり、まさに読み通りの展開! 初めての3連続的中に動揺を隠せない真栄田。

真栄田「このまま勝ち上がっていったら、この組織の偉い人に会えるかもしれない。“よくやった”って天空の鎧を渡されるかもしれない」
玉城 「そして第2シーズンが始まる…。あれ? このレースTT3位と4位の人出てるよ、いきなり雰囲気違う。あ、準決勝だからか」
真栄田「あと6車になるからね、難しいでしょ。それでも競馬より絞りやすいけど、4車から5車と慣らしてきて、最終形態の6車だから」
玉城 「見ていて思ったけど、S級とかA級は、PIST6ではそこまで関係ないのかなって。だからTTで4位の③田川さん3位の①三浦さんを入れる方がいい」
真栄田「あってる、そういうの。クラスじゃないのよ、行くやつが行く!」

 初めての参戦とは思えないほど、PIST6を理解する玉城は根っからの勝負師なのか。ただ、4Rは初めての6車立てで①三浦翔大、②田川翔琉までは的中していたものの、③中村圭志までは読みきれず本日初の敗戦。

 気を取り直し5Rの予想へ。途中、玉城が昨年の凱旋門賞(競馬)で100倍馬券を当てたという話をしていたが、入力に追われる内間は聞いてる余裕なし。そして、②の武田亮を軸にした予想は、①隅田洋介が1着、⑤大森慶一が3着、武田選手は2着。予想は②-①-⑤で惜しい2敗目。

 そしてレースは、デイの最終である6Rへ。ご祝儀用の1万円を残して3,500円をチャージ、ここまでで既に3勝はしている余裕なのか。絶大な信頼を寄せる①山田義彦、②市本隆司は揺るぎない。あと一点をどの選手で勝負するかである。レースは、最終周回に入る前に仕掛けた山田選手がそのまま1着、④の松岡健介が2着、②市本選手は3着に滑り込んだ。①-④-②を予想した真栄田が見事に的中!

真栄田「市本さん、入ったー! 勝ち越し!」

■結果は的中額42,640円! 回収率246%、ご祝儀バンザイ

真栄田「的中額42,640円! 沖縄なら4年暮らせるよ」
内間 「玉ちゃんにご祝儀あげられるね」
真栄田「もうフェラーリの乳母車買えるよ!」
内間 「視聴者、6646人がみてる。これも過去最高かもしれない!」

 『スリムクラブのスピード感イイーヨー』としては過去最高の勝率と回収率となった今回、やはりこれは真栄田の朝から吉川晃司さん、そして内間の男気のご祝儀をあげたい気持ち、さらに馬から進化した男・玉城の展開読みの奇跡の三連単が揃ったとも言える。沖縄の同郷愛、同期の和やかさにもあふれた配信回でもあった。


 次回、PIST6(ピストシックス)のTIPSTARライブ配信は2月19(土)と20日(日)となり、19日のデイ配信には『バンビーノ』の石山タオルと藤田ユウキのふたりに『THIS ISパン』の岡下雅典の3名による『車券ニーブラ』、夜は岡下に替わり、『8.6秒バズーカー』はまやねんが加わる。また翌日20日のデイ配信にはお笑いコンビ『たんぽぽ』の川村エミコとモノマネ芸人の沙羅、ダジャレ芸人の桜花の3人での『目黒区突っ張り娘』、ナイト配信は、再びの『スリムクラブのスピード感イイーヨー』で、スリムクラブの2人と、『セブンbyセブン』宮平享奈緒での配信となる。

 レースはZEROラウンド8、誰が勝っても初優勝である級班関係なし、実力拮抗の混戦が予想される。そしてブラッシュアップを続けるPIST6配信ベテラン勢が迎え撃つ、次回も見逃せない!

TIPSTAR.COMPIST6を視聴する

閉じる

新着競輪ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する
投票