閉じる

【東日本発祥倉茂記念杯】神山雄一郎「切羽詰まっているので」

2022/01/15(土) 19:45 0 8

大宮競輪「東日本発祥倉茂記念杯(GIII)」は16日、2日目を迎える。9レースの二次予選に出走する神山雄一郎に話を聞いた。

本当、いつでも楽しく走り求道者の神山雄一郎。このスタイルは、常に崩していない。

 あの神山雄一郎でさえ、最近は、踏み出しで千切れることが多かった。昔の強さを知っていると、信じたくないし、見たくない光景だ。それが一次予選は、元ナショナルチームの早坂秀悟のダッシュにピッタリだった。

「切羽詰まっているし、後がないと思っているので(笑)。恥ずかしいけど、最近は千切れるレースばかりだった。それで、伊東記念の時に埼玉の大澤雄大君に聞いたら、室内練習でダッシュトレが良いと言われ。それで真似をしてみたら、間違いなく踏み出しが改善されていた。今まで通りの練習なら、早坂君に千切れていたレースだった」

神山が“真似をした”という大澤雄大は恐縮した様子。

 このことを大澤雄大に言ったら、凄く恐縮していた。
「僕みたいな弱い選手の言葉を、実直に聞いてくれる神山さんの人間性は素晴らしい。普通、あれだけの大スターだし、耳を貸さない。強い人は、平原君もそうだし、その辺りが違いますね」

 この神山選手の研究熱心さと、耳を傾ける姿勢に改めて感銘を受けた。(町田洋一)

閉じる

新着競輪ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する
投票