閉じる

【PIST6】神のお告げ⁉︎70倍の予想を的中させたスリムクラブ「オーマイガー」

2022/01/06(木) 20:00 0 2

『スリムクラブのスピード感イイーヨー!』はお笑いコンビ『スリムクラブ』の真栄田賢氏と内間政成氏の2人を中心とした配信チーム。今回は吉本(NSC)同期で同郷(沖縄)出身のお笑いコンビ『セブンbyセブン』の宮平享奈緒氏をゲストに迎え、共遊型スポーツベッティングサービス『TIPSTAR』独占配信の『PIST6(ピストシックス)のTIPSTARライブ配信』に1月2日デイ&ナイト共に出演した。同チーム名でのTIPSTAR登場は今回で6回目、宮平享奈緒氏のゲスト出演は4回目となり、チームとしての結束と予想技術がグッと進化した配信回となった。

神様と「コース・ジュン」さんに導かれて、展開読みのスキルを手に入れた! レベルアップ!

夜型社会の沖縄が、デイ配信のマイナス収支をナイト配信で取り戻すよ!

 新年元旦から開催されていた「PIST6 Championship ZERO」ラウンド2、その2日目に登場した『スリムクラブのスピード感イイーヨー!』の3名。準決勝を含む昼のデイ配信から引き続き、決勝や順位決定戦のあるナイト配信への出演は、デイ配信の1~6レースでの成績は6戦1勝の回収率27%、10550円のマイナス収支を受けて始まった。

真栄田「沖縄の夜型社会で、ナイトは(盛り上がって)行きますよ!!」
内間「終電とかないんで! 本番はここから!なんです」

 ゴール前の接戦について「0.1秒差で(ゴール順が)2m以上変わるんだよ」など競技知識を披露する内間に「スタッフさんから聞いたまんまの話をまんま言う (笑) 」とバラす真栄田。しかし、そうやって確実に予想のための知識と経験を積み上げていく3名。

 デイ配信で登場した人物名「大穴順さん(おおあな・じゅん)」「手賀タクさん(てが・たく=手堅く)」「人気順子さん(にんき・じゅんこ)」「コース・ジュンさん」("大穴順"と"人気順"はTIPSTARのオッズ表示項目)を駆使して着順予想に取り組んでいると、レース前の演出『BIRTH』が始まった。

 PIST6ではレースの開始前に1日2回、光と音響を駆使した演出『BIRTH』が披露され、PIST6 DANCERSによるダンスで会場を盛り上げる。特に『スピード感イイーヨー!』の3名はPIST6 DANCERSの熱烈なファンで、毎レース前のダンスも必ず喋りを止めてクラップをしながら「彼女らとは一度話したい」「絶対、アリーナ席の現地に行こうな!」などと話しているほど。

PIST6 DANCERSの決めのポーズを一緒にとる真栄田氏

真栄田「 PIST6 DANCERSありがとう! 僕らもスイッチ入りました!」

夢を見させてくれる「大穴順さん」か、「手賀タク」・「コース・ジュン」さんか

「夜も大穴順さん! 夢見させてくれるからね、名優っぽい名前よね」と、700倍などの大穴にまずは100円を賭ける真栄田、そして「手賀タク」(手堅く)とオッズを参考に展開を考える宮平。ひたすら檸檬堂のレモンサワー缶を空け続ける内間。

 真栄田がTIPSTARへの入力係をしている宮平に「俺が高校時代、お年玉でレーザーディスク買った時の俺の親の表情してますよね。 “なんでそんなの、買ったの” っていうあの顔ね」などと絡むが、「コース・ジュンさん」と共にある宮平は「車番2の鷲田選手がS1(S級1班)なんですよね、やっぱり強いんじゃないかと。で、順番的に3の牛山選手がついていって、4の宮倉選手が差してくれないかなと」ブレずに入力を続ける。真栄田が「Sね、ドラクエでもSランクは強いからね、桁違いだからね」と被せながらナイト配信の1発目、第7レースが始まった。 ここから「手賀タク&コース・ジュンさん」の力が示されていくことになる。

 3-4-2-6-5-1の並びから最終周回で一気にレースが動き、2の鷲田選手が先頭で加速するが3の牛山選手が追って最終コーナーから並ぶ、そして最終直線、4の宮倉が最終直線で並ぶ! 僅差か? それとも……

宮平「3-4-2! …じゃないの?(予想ボード一番上に)あったあ! 3は捲って1着な気がする!合ってるよね」
真栄田「行ってくれ!(場内アナウンスで着順放送)いった!これ大きくない?」

「オーマイガー!」200円が14,000円になった!

真栄田「70倍!オーマイガオーマイガオーマイガ! 200円が14000円!オーマイガー!」
宮平「よし!よし!よし!よし!!」(拳を下に突きながら)
真栄田「この辺りの金運が一気に!上がってきましたよ! (宮平に)吉本興業のプロフィールにミスターピストシックスって書け! もう、書ける!」

この勢いをこのままに行こう!そこに予想の神様が?

 この後も、まずは大穴順さんにご挨拶をしてから人気順子さんのチェック、そしてコース順から展開を考える、という流れで予想を続けるが惜しくも勝ちを逃すレースが続く。しかし、選びはだんだん当たりに近づいている。

第9レース

宮平「これは展開で見るんですよ」
真栄田「みんなPIST6詳しくなってくれて、先生は嬉しい!」
宮平「大穴順さん、4番入れていれば240倍だったー!悔しい!」
内間「(檸檬堂のレモンサワーを空けている)」

 そして迎えた第10レース、3人それぞれの経験での予想を発表する。真栄田は「大穴順さん」、内間はお酒を飲んでいるだけだと真栄田が姑(しゅうとめ)になり「内間政子さん」いじめを始めたため、おもむろに内間も書き始める。

内間「2-4-3の3連単と、1-2-5を3連複でお願いします」
真栄田「その、心は?」
内間「5は行くかなと思って。2-3-4は、好きな数字なので!」
真栄田「今までの経験はどうした!」
内間「お酒が……そうさせてる」

 そんな中でもコース・ジュンさん支持の宮平は「1番の小畑選手が強いでしょう、で4コースの小松さんがついていって、それで松岡さんが頑張るでしょう、っていうことで1-6-2の3連単に300円」と淡々と予想を入力していく。そしてここで、またしてもコース・ジュンさんが訪れた。

宮平「はい、はい、(着順アナウンスで指差し)、はい、うわーーー!」
3人「当たったーーー!」
宮平「展開、展開をしてましたからね!(喜びすぎて声が裏返っている)」

宮平「ゲットだぜーーー!」 神様も「そう言うこと」と言った?

真栄田「俺たち進化してる!」
宮平「前半戦を経て、いけたね。よしよしよしよし、嬉しい!」

 300円が4740円に、3連単としては手堅くだが勝って嬉しい宮平は喜びのトイレ退出をして戻ってくるなり神妙な顔つきで話し始める。

宮平「(席に着きながら)いま神様とすれ違ったんだけど、神様が「そういうことだよ、展開」って言ってましたね」
真栄田「神様が言うんだからね、正月だしね。って政子さん何読んでるの、それ今ですか! ここで読むの?」

おもむろにカバンから競輪入門の本を取り出す内間。もう11レースが始まりますよ!

 競輪の買い方入門本を取り出し読み始める内間「勉強をしないとな、と思って(笑)。もうひとつの番組※の方でも、さっきこの番号言ってたし」
※TIPSTARで「自分でベット」から観られる『徹底解説PIST6実況生放送』と言う解説番組

真栄田「政子さんは考えないで、魂でやって! もう!」

 そして迎えた決勝の12レース、真栄田は強者揃いの面々を見て「A級もS級もない、若くて元気が残ってる人に俺は賭ける! あと、夢を買いますね、100円(大穴順さん)」。決勝では、1番人気で1の朝倉選手、2番人気だが地元千葉で意気込みを感じる根田選手を絡めつつ皆で予想を展開。

内間「酔った勢いですが、2-1-3と1-2-3の3連単でお願いします!」
真栄田「ガチガチの1〜3番人気じゃねえか!」
宮平「酔拳使いつつガチガチのに行ってるよね、酔拳のふりして正拳突きするっていう」

今日初めての複勝をやめて連単のみにした内間。レースの結果は「2-3-1」。
真栄田「政子さん、なんで今回だけ複勝買わなかったの!」
内間「また怒られた、買っても怒られるけど買わなくても怒られた(泣)」

宮平「でも面白いレースですよね、さっきもだけど。勝てなかったけど。歯痒いけど、面白い!」
真栄田「読み方はだんだん変わってきてるよね。3人の予想がどんどん近づいてる」

そして本日の結果発表。6戦2勝、的中額18740円、回収率124%!

まずは第1歩、今日「掴んだ」予想の進化だ!

真栄田「超えた!(宮平に)ありがとう!」
宮平「いやいや、みんなの力!」

 年初の配信をプラス収支で終えられたことと、読み方がわかってきたことに上機嫌の真栄田だが「今日は、みんな進化しているよね。収穫ですね、今年はこれでどんどんいこう! ……政子さんは居残り、全レースを見直してから帰宅してください」と、指示。

 内間も「政子わかりました。居残ります。ここでお酒を飲みながら、本読んでデータ見ます!」とむしろ居心地の良さを盾に居座る構え。ただ、年始に良いスタートダッシュをかけられて、3人は「自信がついてきた、今年もよろしくお願いします!」と締めくくった。

 次回、PIST6(ピストシックス)のTIPSTARライブ配信は1月8(土)と9(日)となり、8日のデイ配信にはお笑いコンビ『コロコロチキチキペッパーズ』のナダル氏と西野創人氏、そしてお笑いコンビの『尼神インター』の渚氏による3名による『チキンカツ』がチーム初参戦。ナイト配信はお笑いコンビ『バンビーノ』の石山タオル氏と藤田ユウキ氏、そしてゲストにお笑い芸人のひょっこりはん氏を加えた『車券ニーブラ』。

 また翌日9日デイ配信にはお笑いコンビ『ジョイマン』の高木晋哉氏と池谷和志氏にお笑いコンビ『8.6秒バズーカー』はまやねん氏が加わっての『再起したいズ』、ナイト配信は、はまやねん氏に替わりお笑い芸人のですよ。氏が加わっての配信となる。

 前回、プラス収支で締めている『コロチキ』のメンバーや『再起したいズ』、逆に調子を戻したい『車券ニーブラ』、それぞれにPIST6配信の経験を積んできている。『PIST6 Championship ZERO』ラウンド2のレース自体も、これまでの優勝者や上位入賞者の多く参戦する熱い展開が期待できる。彼らと一緒に一喜一憂しながらレースで盛り上がれる、この配信は見逃せない。

TIPSTAR.COMPIST6を視聴する

閉じる

新着競輪ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する
投票