【松戸GIII・最終日】地元ワンツー!岩本俊介が抜け出して優勝/滝澤正光杯in松戸 決勝結果

2020/12/13(日) 16:55 2 2

地元・千葉でGIII3勝目を挙げた岩本俊介

 12月13日(日)、松戸競輪場で行われた滝澤正光杯in松戸(松戸GIII・最終日)の決勝は、インで脚を溜めて4角で先頭に立った岩本俊介(94期=千葉・36歳)が1着。2着には岩本俊介をマークした和田健太郎(87期=千葉・39歳)、3着には追い込んだ吉澤純平(101期=茨城・35歳)が入った。

 レースは、茨城勢が先に出て行くも岩本俊介千葉勢がそれを叩き、更に上田尭弥(113期=熊本・22歳)ら熊本勢がハナを叩いて行く目まぐるしい展開。岩本俊介は冷静に3番手で脚を溜め、4角で満を持して先頭へ。ゴール前で岩本俊介が抜け出し見事優勝。GIII3勝目を挙げた。

▼結果払戻はこちら



▼KEIRINグランプリ2020のキャンペーンページはこちら
▼KEIRINグランプリ2020特集はこちら

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する