【大宮GIII・最終日】平原康多が完全優勝でGIII連覇!/東日本発祥倉茂記念杯決勝 結果

2021/01/17(日) 16:35 0 3

完全優勝! 倉茂記念杯でも圧倒的な強さを見せた平原康多
 1月17日、大宮競輪場で行われた東日本発祥倉茂記念杯(GIII・最終日)の決勝は、地元ライン2番手の平原康多(87期=埼玉・38歳)が番手捲りで押し切り1着。2着には同ライン3番手の佐藤慎太郎(78期=福島・44歳)、3着には内を突いて差した鈴木庸之(92期=新潟・35歳)が入った。

 レースは残り1周で森田優弥(113期=埼玉・22歳)がかまして先行すると、平原と佐藤のライン3車で出切る展開。残り半周で清水裕友(105期=山口・26歳)が鋭い捲りを放つが、満を持して平原が番手から出る。ゴール前でライン3番手の佐藤が詰め寄るも、平原がそのまま押し切り完全優勝を達成した。

結果払戻はこちら

新着ニュース

ニュースランキング

ニュース&コラムを探す

検索する